久しぶりにすさまじいホラー作品を視た。しかも単なるB級と期待していたら、低予算で高品質なB級だった。これは視ておいたほうがいい。「イット・フォローズ」。 あらすじとしては、ティーンエイジャーの娘がある日カラダを許した男か


で #ポケモンGO 実際にやって思ったこと: ディスプレイつけっぱなしじゃないとわからん バッテリーは鬼のように喰う 音はオフでいい フリーハンド操作できないと危なくてしょうがない だなー。Ingressよりキツイかも


もう任天堂もナイアンテックもマクドも待ってるのめんどくさくなったので、#ポケモンGO フライングしてピカチュウGETしてきた


​そろそろ「テロリスト」って便利なことばは捨てようよ。「犯罪者」「自国版図外にいる気に入らないヤツ」と言い分けないと、言語能力が衰退するよ


正直、そこらへんの利用者の使い勝手以上に重要なものってなくって、フロントエンド論争は例外なくその視点が欠落してるので、おまえら一回使う側にまわってみればいいと思います


というかまあ、onload後に視覚要素の位置がほにょほにょ変わったり、「ログインしてください」が「××さまいらっしゃい」に変わるのが美しいと勘違いされてる世の中だからなー


DOMReadyまでイベントを無視するWebページってきわめて使い勝手悪いんだが、body要素最初で生成したエレメントにリスナーあててイベントキューつくって処理する人がいないのはなぜかね


いままでワイルドカードで便利な激安証明書を使っていたのだが、安さは正義なので無料なLet’s Encryptに移行した。企業サイトなのだけれどOV/EVは技術的要件ではないので要らない。ドメイン認証(DV)証


いっかいbashオンリーで組み立てたプロビジョニングツール、やっぱり作り直そうと思う。最近の知見から必要要件はこんな感じ: ベース文法はbash     * 追加コマンドはbash関数とする &nbs


ReservedIP(パブリック固定IPアドレス)について、「取得はWebポータルでできるのに割り当てはできない」という意味不明な状態が何年も続いている。割り当てはMicrosoft Azure PowerShellかC